フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■ラジオ16 | トップページ | ■Anekdoten Japan Tour 2005 »

2005.02.20

■暗黒大陸の悪霊 [小説 MS編]

Michael Slade/Evil Eye
マイケル・スレイド/著『暗黒大陸の悪霊』(2003)文春文庫

ドラ・クレイヴンが撲殺された、逮捕されたのは息子ニック。
彼の出生の秘密を解き明かすため、ジンク・チャンドラーがアフリカへと旅立った。そこには蜘蛛の巣の罠がはりめぐらされるとも知らずに…

今回は映画『世界残酷物語』(古いゾ)が挿入されたミステリー。

今までの著作の復習編ともなっているし、残酷さも薄れ、チェイス(ボブ)、アドベンチャー(ジンク)、パニック(ニック)、法廷劇、歴史物…とてんこ盛り。スレイド初心者向けとも言えよう、読みにくい事には変わりはないけどね。

西部劇等でインディアンと白人の戦いは知っていたけれど、アフリカの苦悩の歴史を知る事ができて良かった。どうして今まで知らなかったのかなと思っていたら、アフリカを題材とする物はウケないのだそうだ。

最近、読者が望むような終わり方をしているような気がする。
私としてはいったん解決したかなと思わせておいて、衝撃のどんでん返しが好きなんだけどな。
いつになったら『ヘッドハンター』解決するんだろう。
人にはそれぞれ犯人の探し方があると思うけど、私の場合は消去法。最後の一行、衝撃でも何でも無かった。

なにしろ推理小説もまた、長ーい年月読み続けているもんだから、もっと素直に驚きたいものだ。『グール』のおどろおどろしさは新鮮だったな。
あ~、でも次作が待ち遠しい!

« ■ラジオ16 | トップページ | ■Anekdoten Japan Tour 2005 »

書籍 マイケル・スレイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/3015653

この記事へのトラックバック一覧です: ■暗黒大陸の悪霊 [小説 MS編]:

» マイケル・スレイド [PukiWiki/TrackBack 0.1]
Counter: 0, today: 0, yesterday: 0 マイケル・スレイド † 名前:マイケル・スレイド(Michael S... [続きを読む]

« ■ラジオ16 | トップページ | ■Anekdoten Japan Tour 2005 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ