フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■暗黒大陸の悪霊 [小説 MS編] | トップページ | ■ボチボチ »

2005.02.27

■Anekdoten Japan Tour 2005

アネクドテン

2月26日(土)アネクドテンのライブに行って来た。

またもやうっかり時間を1時間間違えていて、慌てて鶯谷へ。
開演時間に10分程遅れて東京キネマ倶楽部6Fに着いたら、静かな会場から声が聴こえてきた。そして演奏、慌てて2階席に飛び込み見た、本物を。

いつもCDで聴いていた曲を目の前で彼らが演奏している事に感激!
たった4人で演奏しているというのに、音の迫力が凄い。覆いかぶさってくるようだ、特にメロトロンのシャワーが。

最初Annaはチェロを弾き、Nicklasがギターを抱えるようにして演奏、Janがベースを弾きつつボーカル。割りと淡々とした演奏の中でPeterの力強いドラムが印象的だった。その後Annaはメロトロンの演奏へ。
トニー・レヴィンのような風貌(R.E.M.でもスマパンでもはたまたミッドナイト・オイルでもいいんだけど)のJanが透明感のある声で歌い、全身を揺らしながら弾く「Ricochet」から気持ちはどうしようもなく盛り上がり続けた。

ほとんど知っている曲ばかりだがタイトルを見ないのでよく分からない、「Hole」「Gravity」「Karelia」等新曲1曲を含み、最後は今までおとなしく席に座っていた観客達が立ち上がり、腕を頭上に上げ拍手するアンコールが2度、演奏が3時間近くに及んだ。
ライブ終了後は現実に戻りたくなかった…

ギターを抱えたままメロトロンを弾くNicklas

« ■暗黒大陸の悪霊 [小説 MS編] | トップページ | ■ボチボチ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

 お邪魔します!いいですね~ライブ!久しく出掛けていないので羨ましいです。メロトロンをいまだに使用するグループもいたのですね?このグループ(アネクドテン?)知らないのですが(恥)、聴き始める場合には、nicoさんお勧めはどのアルバムからでしょう?ベスト盤ってあるのでしょうか・・・?
 すみません。??が多くて・・・
 私も3時間ぐらいライブに身を浸らせたい気分です(笑)
 
 

トラックバックありがとうございます。
レポは、ネットカフェに入って書いていました。
金曜日は終わったのが10時過ぎになってしまいました。
セットリストは多少違ったと思います。
それにしてもメロトロンはよかったですね。
思わず休憩時間に携帯でメロトロンの写真を撮ってしまいました(爆)
薄暗かったからうまく写りませんでしたが。

吉田研究所さん江
ベスト盤はまだ出ていませんが、97年の来日公演を収録した2枚組がありますのでとりあえずこれを。
あとは名曲「Sad Rain」がボーナスに入っているファーストがいいかなと。

http://www.anekdoten.se/

http://anekdoten.sakura.ne.jp/anekdoten/

メロトロンのシャワー、すごそうですね。
そういえば、メロトロンをコンサートで聞いたことは、まだなかったです。
おすすめのアルバムは、やっぱりファーストでしょうか。ジャケットも印象的ですね。最近リマスターされた、メダマのセカンドもいいですよね。

>吉田研究所さん
お薦めはみなさんのおっしゃる通り1st『暗鬱』(Sad Rain)、それと私は4th『Gravity』が好きです。タイトル曲を聴いていると、あのガーンと音が降ってくるあたりで頭を振り下ろしたくなります(ヘッド・バンキング?)。

>Sさん
またすれ違いでしたね、同じ時間、同じ場所に居るというのに(笑)
私は最初2階に居たのですが、休憩時間に1階に下りてから、中途半端な場所に座るよりも見えるので一番後ろに立ってました。写真は撮りやすかったのですが、2階の方が手元がよく見えて良かったです。
休憩時間、ステージ前に15人くらい写真を撮る方いました、その中のお一人だったのですね。

>taknomさん
良かったですよ。あまり広くないホールだからこそ、音が会場に満ちたのかもしれません。

感動のライブレポートをありがとう。ワイド画面のライブ写真もまた奇麗で良いです。ステージが結構広いんですね。私が生で聴きたいのはやっぱり「The flow」、そしてチェロです。次回があるのかどうかわからないけど、今度は絶対行きますよ(スウェーデンまで行こうかな!)。

会場はそれほど広くはありません、シネコンと言われている映画館程度の広さの劇場でした。
Anekdotenのゲストブックにライブ写真のリンクがありましたよ。
http://www.x-tag.com/gallery/album53

スウェーデンに行く際は餞別をお渡ししますので、ぜひおみやげに子供サイズの「Gravity」Tシャツお願いします(笑)ライブ会場では「Live EP」の白Tシャツしかなかったのですよ。

貴重な写真の在処をありがとうございます。でも重くてなかなか落とせないですね。それで見るとあまり広くないですね(上の写真は上手く撮れています)。

改めて聴くと、4thの音がそこはかとなく深いです。

ほんとにスウェーデン行くときは一報します!

興味ありあり!

じゃ、上の私のコメントを消してから後日メールします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/3091446

この記事へのトラックバック一覧です: ■Anekdoten Japan Tour 2005:

» ライブレポート アネクドテン 05.2.25&26 東京キネマ倶楽部 [BLOG25-Auschwitz-]
さて楽しみにしていましたアネクドテンのライブの日がやってきました。 前回の来日から7年ぶり、っていうか再来日するとは思っていませんでしたので。 2DAYSでした... [続きを読む]

» Anekdoten @ 東京キネマ倶楽部 (26 Feb 2005) [ほぼ日刊【冬ブログ】]
一体、あれは現実だったのだろうか…観終わった今でも、身体と精神がどこか別のところを浮遊しているような気がします。もし一言に要約せよというのなら、空手バカ一代なら... [続きを読む]

« ■暗黒大陸の悪霊 [小説 MS編] | トップページ | ■ボチボチ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ