フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■Attica Blues | トップページ | ■ラジオ13 »

2005.02.14

■ラジオ12

今日はラジオでグラミー賞を中継していた。
仕事中だったのでうろ覚えだけど、ライブ・パフォーマンスはグウェン・ステファニーから始まったと思う。
ロス・ロンリー・ボーイズは爽やか、フランツ・フェルディナンドは他のアーティストと雰囲気が違っていて、ヒップホップが流れてガックリ、レーナード・スキナードの曲を女性が歌うとカントリーになるなぁとウラウラと考えていた。

中でもこりゃすごい、と思ったのはジャニス・ジョプリンの曲。多分「Piece of My Heart」をジョス・ストーンが歌っていたのかな? これはTVで見たいものだ。

最後はU2のボノ、スティーヴィー・ワンダー、ノラ・ジョーンズ、アリシア・キーズ、アル・グリーン他、ヴェルヴェット・リヴォルヴァー演奏によるビートルズの「アクロス・ザ・ユニバース」大合唱。
このテはどうしてもアイドルの曲のように、声がコロコロ変わるので落ち着かない。おまけにみんな歌唱力があるものだから牽制し合ってるように聞こえる、画面を見て誰が歌っているのか楽しむ方がいいな。

後番組でベスト・メタル・パフォーマンス賞のモーター・ヘッドについてDJが「パフォーマンス凄かったですなー」と言ったらアシスタントに「やってないですよ」とツっこまれていたのがおかしかった。

追記:
ジョス・ストーン/メリッサ・エスリッジ「CRY BABY」「PIECE OF MY HEART」かっこよかった。
グリーン・デイ「BOULEVARD OF BROKEN DREAMS」この曲は好き。

« ■Attica Blues | トップページ | ■ラジオ13 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/2931689

この記事へのトラックバック一覧です: ■ラジオ12:

« ■Attica Blues | トップページ | ■ラジオ13 »