フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■今日の?曲 [Kashmir/Drowning Pool...] | トップページ | ■Satellite »

2005.02.05

■ラジオ11

今週流れた懐かしい曲は、BLONDIE、INXS、UB40、PET SHOP BOYS、RICK ASTLEY、DEXYS MIDNIGHT RUNNERS…
Blondie
これらは年代物ベスト・コンピレーションに入っているからよく聴くけど、あまり耳にしない曲が流れるとうれしい。

NAKED EYES「PROMISES, PROMISES
FINE YOUNG CANNIBALS「GOOD THING
MOTELS「ONLY THE LONELY
Motels
特にこの曲は聴いてドッキリ、イントロがいいのよ~

どうやらDJ Guyは私と同じような時期に青春を過ごしたみたい。
その他にもBOSTON「DON'T LOOK BACK」、KINKS「SUNNY AFTERNOON」が流れたのもうれしかったなぁ。

追記:子供の頃はお金が無くてシングルばかり買っていたけど、今になってから当時のアルバムを買い集めている。これって、子供の頃欲しかったおもちゃをイイ大人になってから買いあさっている人とあまり変わらないんじゃないか、と思った。
でも、中学生の時欲しかった本は無いなぁ~ シュールレアリズムの本で千円前後。当時は私にとって大金だったのよ。

« ■今日の?曲 [Kashmir/Drowning Pool...] | トップページ | ■Satellite »

音楽」カテゴリの記事

コメント

NAKED EYESは本当に素敵なユニットでした。NEW MUSIKの後継者だったのに、音楽的相違で分裂しましたね。その後のClimmie/Fisherはパッとしない間に姿を消しましたね~~。

NAKED EYESは日本ではあまりパッとしなかったような気がします。「Always Something There To Remind Me」(僕はこんなに…という邦題でしたか)がヒットして一発屋のイメージが。
でも、この曲が大好きなんですよ。アルバムを手離したのでCDを買わなきゃ。Fisherは亡くなったそうですね。

「Always Something There To Remind Me」ってSandie Shawのは「恋のウェイト・リフティング」なんて邦題でよくわかりません。
Motelsはこのあいだ急にMissing Personsが聴きたくなってamazonで検索したらこの2つをカップリングした変なCDを見つけて"Only the lonely"なんて懐かしいなぁと思ったところでした。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000002T6Y/qid=1107623085/sr=1-6/ref=sr_1_2_6/249-3609652-8616365

私もさっき検索していて「恋のウェイト・リフティング」がヒットしました。元曲があったのですね、試聴しようと思ったのですが、見つかりませんでした。
ネイキッド・アイズ+スパンダー・バレエという妙なアルバムもありました。「トゥルー」嫌いじゃないけど、別々に聴きたいわ。あ、でもこんな風にカップリングになってなきゃ私、スパンダー・バレエ買わないかも。

「80’sエレ・グルーヴ 80’Sele-GROOVE 」このコンピは妙な選曲でいい感じ、在庫切れが残念。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004TK9C/qid=1107624946/sr=1-5/ref=sr_1_10_5/249-0093565-6834741

ちなみに「Always Something There To Remind Me」の原曲はBurt Bacharachの初期の名曲なのですが、なかなか原曲を聞くことができません。94年に彼のアルバムがCD化された際にも収録されています。
「Always something there to remind us」 (Castle PDC 10093 reprint of ´Plays his hits/Hitmaker)

バート・バカラック、てっきり女性ソウルシンガーだと思い込んでいて、さっき検索したらポップ・ソング・ライターだったのですね、「Don't Make Me Over」「Walk On By」等、いい曲作ってたのですね。試聴もできました、ありがとうございます。

バカラックといえばやはりカーペンターズを思い浮かべてしまいます。色々なアーティストに多大な影響を与えていますよね。Naked EyesはMAO.Kさんが書いているように、NEW MUSIKの後継者として期待していたのですが・・・。

>中学生の時欲しかった本は無いなぁ~ シュールレアリズムの本で千円前後。

ダリとかですか?(笑)
中学生のときは星新一や筒井康隆とかのショート・ショートばかり読んでました。だからこんな風になったのかな(笑)。

カーペンターズもバカラックだったのですか、名前しか知りませんでした。色々と良い曲を作っていたというのを昨日知りました。

シュールレアリズム読本みたいなノヴェルサイズの物で、詩とか絵画の紹介本でした。妙にひきつけられました。
もちろん私も星新一、筒井康隆読んでました。SFが好きだったので眉村卓、光瀬 龍、小松左京等々。大人になったら自分が子供の頃想像していた世界にはちっともなってないので、もうミステリー中心です。

>SFが好きだったので眉村卓、光瀬 龍、小松左京等々。

理由はよくわからないけど、あの頃はSFブームでしたね。「日本沈没」のせいか?
SF専門誌も「SFマガジン」、「奇想天外」、「SFアドベンチャー(だっけ?)」とか沢山出てたなぁ。

最近は殆ど小説を読まなくなってしまいました。やりたいことがありすぎて、とてもじっくり小説読む時間がないので・・・。

「日本沈没」ブームありましたね、それとケン・ソゴル。NHK少年ドラマシリーズの「タイムトラベラー」とか「なぞの転校生」とか、姉が見てたので一緒に見て、後で小説を読みました。
今はあまりSF読まないのかしらねぇ、面白かったけどなぁ、ペリー・ローダン・シリーズとか途中で飽きましたが、かなりの巻が出てたような気がします。SF映画はいまだによく見ますよ。

小説は寝る前15分くらい地道に読んでます。あと一人で仕事をしているので、暇な時こっそり読んでます。

Motelsの「ONLY THE LONELY」名曲ですね、哀愁感漂います。
当時MTVブームでもモーテルズのPV見れる機会がありませんでした。
今でもたまに聴きたくなる1曲です。

エコーさん、いらっしゃいませ。
モーテルズ良かったですよね。私はシングルしか持っていないので、今さらアルバムを買おうかと思ってます。
ラジオでイントロが流れた途端ドキッとしました。アナログは滅多に聴かないので久しぶりに耳にしてうれしかったです、いい曲ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/2819530

この記事へのトラックバック一覧です: ■ラジオ11:

« ■今日の?曲 [Kashmir/Drowning Pool...] | トップページ | ■Satellite »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ