フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■ラジオ [DJ Guy] | トップページ | ■ファントム [小説] »

2005.01.19

■U.S.E

ユナイテッド・ステイツ・オブ・エレクトロニカ

最近、気に入ってよく聴いている“United State of Electronica”。
特に歩調にピッタリ、競歩気分。全曲聴けるサイトがあるのよ、気に入ったらCD買ってね(私もダヨ)。

先日、アメリカのダフト・パンクと書いたけど、1曲目「It is on!」はヴァン・ヘイレンの「ジャンプ」のシンセ、9曲目の「There's Always Music」はMの「ポップ・ミューヂック」? 私に言わせればテクノ・ポップ、やっぱこれじゃないでしょうか?

ラジオ・スターの悲劇
BugglesThe Age of Plastic』(1979)

ふ、ふるい…

« ■ラジオ [DJ Guy] | トップページ | ■ファントム [小説] »

音楽」カテゴリの記事

コメント

United State of Electronica、今聴きながら書いてますけどホントDaft Punkみたいですね。いい感じです。ここに書くべきか迷いましたが、Essential Logicの「Fanfare in the Garden」は24時間以内発送になってて無事今週中に届くようです。

ダフト・パンクに似てますね、違うのはパーティしているみたいに騒々しいところ。
>Essential Logic
どこでもいいですよ、私も買おうっと。情報ありがとうございます。

"buggles"と"M"とは懐かしい・・・というか、よく棚(LP・CD)をかき回しながらブログも徘徊してるのですが、nicoさんの記事を拝見しながら、たまたま”M”のLPを手にしてまして・・・このアルバムは当時はまりました。「ンポッ!ンポッ!ンポッミュージッ・・・」と当時は聴こえました!"buggles"もいまだによく聴くアルバムです・・・「フライング・リザーズ/マネー」なんかもこの頃ハヤッテました・・・?

吉田研究所さんはプログレだけじゃなくて、色々持っているんですね。フライング・リザーズ持ってました。今レコード棚に無いところを見ると、売ってしまったようです。引越しが多かったので、その度に処分してしまい、今頃大後悔です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/2633422

この記事へのトラックバック一覧です: ■U.S.E:

« ■ラジオ [DJ Guy] | トップページ | ■ファントム [小説] »