フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■一足早いクリスマス | トップページ | ■クリスマスだな »

2004.12.23

■ターミナル

The Terminal パスポートサイズバッグ おまけのバッグ
ターミナル』(2004)

笑いあり、涙あり。
感情移入のあまり、泣いた泣いた…こんな映画たまにはいいねぇ。気分転換にはもってこい、大人のファンタジー。
「goat, goat of medicine」の部分と、グプタの行動を思い出すたび、ジーンとする。
やはりほとんどの人間はイイ人と再確認(観ている側も共感できるという事はイイ人だからでしょ)。

予告で流れたユナイテッド航空のCMもなかなかイイ味出してた。

« ■一足早いクリスマス | トップページ | ■クリスマスだな »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

性善説を信じているような映画って、ときどき見るといいですよね。自分などはふだん、ものごとをひねくれて見てる分(笑)、余計にそう思うのかも。
でもやっぱり、キャサリン・ゼタ・ジョーンズの役(というか、あのシチュエーション)って、なくてもよかったかなぁと思ってしまいます。自分、ラブストーリーが好きじゃないので。キャサリンがめずらしくかわいい役だったので、それはそれでいいけど。
あと、あの「缶から」の理由が、ちょっと弱いかなぁとも思ってしまったのでしたわ。

緊張感のある映画が好きだけど、たまに何も考えずに観れるメグ・ライアン主演の映画で息抜きしてます。

キャサリン・ゼタ・ジョーンズってCMでしか知らないので、結構おしゃべりだなと思いました。
グプタのジャグリングにほのぼのさせられたので「なくてもよかった」というより、朴訥なビクターに合う別な女性の方がよいのでは、と思ったのですが、この映画は恋愛物では無いからハッピー・エンドになったら主旨がそれますね。

>理由が、ちょっと弱いかなぁ
そう、私も思いました。
「人間同士の約束」なら9ヶ月もの間待った事が納得できたのにあの理由では夢をかなえる為のよう、それにジャズが好きなのにどうして途中で出るのかな、とも。

でも、久々に余韻が残る映画でお金を払った価値が充分にあった、人にも堂々と薦める事ができる映画でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/2357615

この記事へのトラックバック一覧です: ■ターミナル:

« ■一足早いクリスマス | トップページ | ■クリスマスだな »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ