フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■EPSONのCM曲 [Lemon Jelly] | トップページ | ■ラジオ4 »

2004.11.19

■懐かしのロック本

BlogPeopleのトップページで本日のみ紹介されたのに気を良くして、以前からアップしようと思っていた懐かしのロック本を押入れから出した。
バンド名を聞いても、どんな音楽か分からなかったからこんな本を参考にしていた。

ロック本

よく見ていたのは写真とイラストが豊富な『ロック白書'77』。
「ロック度診断図」というYES or NOチャートがあって、何度やっても“ブリティッシュ・ロック派”にならず、“ヘビー・メタル派”になってしまった。何故なら当時は直前の質問のヤードバーズを知らなかったから。セクシーなオノ・ヨーコにドッキリ、だけど歌は苦しい。

今見て楽しいのが『レコードの本』(1977)。
変形ジャケットとか面白く、渋谷陽一も載っている。パンクの出始めかな、ちっともプログレが載ってなくて、中堅のポップス系。

『ロックアイドル'78』を見ると、おぉこんな人たちもいたね…ロゼッタ・ストーン、バスター、フリント・ロック、デッド・エンド・キッズ。
当時はよく知らなかったウィッシュボーン・アッシュ、バッド・カンパニー、CSN &Y…これから読みます。

« ■EPSONのCM曲 [Lemon Jelly] | トップページ | ■ラジオ4 »

音楽 1970年代」カテゴリの記事

コメント

こういう昔の本を探し出して読み出すと止まらなくなるものです。
たまに昔のミュージックマガジンとかを古本屋で見つけたりしたら買ったりしますけど、
なかなか面白い事が書いてあったりします。
あと当時の広告も楽しみで、今は廃盤でレアになっているものも
絶賛発売中になっていたり。

こういうのを買ってばかりだから部屋が片付からないのだと反省。

当時は気にもとめなかった写真にひきつけられます。
レコードの本には知らないアーティストが載っていて、あまり売れなかったのかと思いました。

>当時の広告も楽しみで
そうそう、レコードの帯の後ろにもシリーズで出ていたレコードが載っていて、全然知らないバンドとかいて、面白いです。
楽器はさほどデザインが変わらないですが、家具のようなステレオなんかの広告が好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/2009498

この記事へのトラックバック一覧です: ■懐かしのロック本:

« ■EPSONのCM曲 [Lemon Jelly] | トップページ | ■ラジオ4 »