フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■ラジオ5 | トップページ | ■しおり »

2004.11.25

■Bill Bruford

ビル・ブラッフォード
Bill Bruford『Feels Good to Me』(1977)

BLOGを始めた理由は、映画の感想やCDの購入履歴をメモしておきたかったから。

小説は読み始めると自分を追い詰めてしまうので、なるべく手を出さず、パソコン雑誌ばかり買っていた。
映画は見ても忘れてしまったりするから、中学生の頃はノートに感想を書いていた。大人になってからはパンフレットを買っていたけれど、後で見直すことは滅多に無い。今ではせいぜいチケットの半券を見て何となく思い出すくらいだから、忘れないうちに思った事をネットで書けばいいかなと思った。
CDは一ヶ月に1、2枚くらいしか買ってなかった。同じCDを延々と聴くからそれで充分だった。

それが今では私にとって良い音楽がたくさんあるという事を知り、聴いてみたいという好奇心を抑えきれず、買いまくり状態でCDの購入履歴を書ききれなくなってしまった。
で、今日Amazonから到着したCDのうちの一枚。

taknomさん、sasaさんオススメのビル・ブラッフォード。
明るい変拍子、「クロスオーバーイレブン」の世界ですナ。
最初に思ったのは「おぉ~ギターがうねってる、かっこいい」。次に「ピアノが素敵。5、7曲目のベースいいね」。ドラマーのソロアルバムなのに…
それにしても、アネット・ピーコックのボーカルはうまいのか下手なのか、聴いてると不安定さに落ち着かなくなる。慣れかな?
かれこれ、27年前のアルバムだというのにフュージョンは古さを感じさせないなぁ、と言うより私が70年代の人間だからかな、進歩ナシ。

基本的に暗い曲の方が好きなんだけど、やたらと明るい6曲目の表題曲「Feels Good to Me」は私をひきつけてやまない部分がある。多分いつかどこかで耳にした事があるのだろう…
『One of a Kind』ショッピングカートに入れちゃったよ。

« ■ラジオ5 | トップページ | ■しおり »

音楽 1970年代」カテゴリの記事

コメント

お、とうとう買われたんですね。ブラフォード独特のドラムの音と、変拍子にハマっています。One of a Kind がいちばん完成度が高く、おすすめだと思います。もっといいですよ〜

Amazonから一気に届いて、最初にGONGを聴いたのですが、あれっ、ブラッフォードかけたっけ? と思いました。
でも、後から『Feels Good to Me』を聴いて、違いがハッキリ。どちらもフュージョン風だけど、全然雰囲気が違いますね。ネットで探した時、こんな有名なアルバムなのに、もう日本盤が無いので驚きました。

今月はちょっと買い過ぎて、請求が怖いのと、じっくり聴く期間も欲しいので来月『One of a Kind』を買うことにしました。来月まであと3日くらいしか無いですけどね(笑)

今月は私もamazonとヤフオクでやたらCD購入してしまいました。(汗) amazonだと毎月5,000円以上で500円還元されるのでつい・・・

ところで、はてなにもブログ作りました。今後こっちの方に移行するつもりです、といってもココログにも殆ど更新しなかったけど(大汗)。

日本盤、もう無いんですね。日本のレコード会社は「音楽文化を守る為に再販価格制度が必要」とか言ってますが,口だけだというのがよくわかります(^^)。

買い過ぎは、気をつけないと。だから私のブログのカテゴリー名は「アマゾン・ビンボー」です。アマゾンの注文はなるべくためておいて、月1回くらいにしています。そうすれば、買い過ぎになりにくい(ハズ...)

「しかし、」さんのブログ、拝見しています。

>しかし、さん
足で探すと、無い場合が多いのと色々探し回るのが疲れる、そして金額が分かるから「これでおしまい」と区切れるのですが、Amazonは安いのと欲しかった物があるからつい調子に乗ってしまいます。
でも、Amazonはキャンセルできるからいいですよね。Tower Recordで2枚のうち1枚廃盤で送料がかかってしまった事があります。

>taknomさん
再販制度はこの自由主義社会では疑問があります(農業は守るべきものだけど)。文化の維持ってどの文化だ? 失われつつある古来からの日本文化を守って行くという主旨だったら理解出来るんですけど。
釣具業界が「ブラックバスなどのキャッチ・アンド・リリースは自然保護の意義を子供達に教える」なんて新聞に載っていましたが、そのおかげで日本の生態系が破壊されているのをどうするつもりなのかなと思ってしまいます。
生活がかかっているのは分かるんだけど、どの業界も利己的だわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/2069645

この記事へのトラックバック一覧です: ■Bill Bruford:

» Bruford - Borstlap / Every Step A Dance, Every Word A Song 届きました [Tak's ウエブログ]
hello nico さんちでも話題になっている、ビル・ブルフォード(日本語表記... [続きを読む]

« ■ラジオ5 | トップページ | ■しおり »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ