フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■この曲何の曲? [Starlight] | トップページ | ■UK Progressive Rock 青本 »

2004.10.09

■人体の不思議展

Mysteries of the Human Body

台風で予定が中止となり、前から誘われていた有楽町の国際フォーラムで開催されている「人体の不思議展」に行って来た。
天気のせいで混雑もなく、幼児~小学生と20代~50代が中心で10代はほとんど見かけなかった。会場はさほど広くなく展示品の数もそれほどではないけれど、とにかくインパクトがあった。
それもそのはず、生前に許諾を得て死後の体内に樹脂を流し込んで作成した本物なのである。キーワードで表現すれば「ビーフジャーキー、スライス、スライド」。
昼食の後すぐ入ったので、胃が痛くなったよ。だけど、滅多にない経験なので、脳を持たせてもらった。それは蝋(ろう)のような感触。

外に出たら、もう大雨。
台風が来ているんだから当然。地元に帰ったら吹きすさぶ風雨に傘は折れ、道路は冠水して膝下まで水につかりながら帰った。これも滅多にない経験だったよ。

« ■この曲何の曲? [Starlight] | トップページ | ■UK Progressive Rock 青本 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

人体の不思議展は何年か前に横浜でやったときに見にいきました。やっぱりちょっと衝撃的ですよね。体中に張り巡らされた毛細血管とか。衝撃的であると同時に、とても感動的だった記憶がありますわ。

>体中に張り巡らされた毛細血管
どうやって作ったんだろうと考えると、ゾーッ。でもある意味芸術的でした。人間の手ではあれほどの物を作り出せると思いません。
見ていくうちにだんだん慣れて来ましたが、体中を開いている方は想像を絶するものがありました。

これ観たかった!以前近所に来ていたのを見逃した!くやし

いつも書き込みありがとうございます。『人体の不思議展』はまだまだ各地で展示しているみたいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/1642545

この記事へのトラックバック一覧です: ■人体の不思議展:

« ■この曲何の曲? [Starlight] | トップページ | ■UK Progressive Rock 青本 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ