フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■Exorcist: The Beginning [映画] | トップページ | ■Live365.com »

2004.10.18

■マーク・アーモンドが… [Soft Cell]

今日、ラジオを聞いていたら「元ソフト・セルのマーク・アーモンド(Marc Almond)がバイク事故で頭部を打撲し、重体に陥っている」との事。

ソフト・セルは結構聴いていたわ。テクノ・ポップだけどそれほど明るくはなく、ネットリしたボーカル、鼻にかかったような声が好きだった。

別れの美学
『The Art of Falling Apart』(1983)
初めてライナー読んだかもしれない、これはセカンド・アルバムだったのね。ベスト盤だけで満足してた『エロティック・キャバレー』買わなきゃ。

The Singles The Very Best of Soft Sell
『The Singles』(1986) 『The Very Best of Soft Sell』(2002)
アナログなので、ベスト盤CDを今聴いていて『The Very Best of~』は『The Singles』を網羅している。カバー曲も入っていてシュープリームスだよ、「汚れなき愛(Tainted Love)」もカバーだったのね、知らなかった。

« ■Exorcist: The Beginning [映画] | トップページ | ■Live365.com »

音楽 1980年代」カテゴリの記事

コメント

昨日(18日)、ニュー・ミュージカル・エクスプレス(NME)を見ていたらマーク・アーモンドの写真がトップにあったので新譜を出すのだと思っていました。バイク事故だったのですね。
あの、手を振りながら歌うマーク、また元気になって見せて欲しいです。

マーク・アーモンド、交通事故ですか・・・Official Web Siteを見てきましたけど依然としてシリアスな状態のようですね。

ソフト・セル、それほど思い入れはなかったけれどこの類の音、ヒューマン・リーグ、デペッシュ・モード、アソシエイツ、トーマス・ドルビー等当時「エレ・ポップ」と呼ばれていた音は結構好きで色々と聴いてましたねぇ。

とにかく回復されることをお祈りいたします。

ヒューマン・リーグ、ウルトラ・ヴォックス、チューブウェイ・アーミー、トーマス・ドルビー、ニュー・オーダーらの次くらいに好きでした。先に挙げた方がずっと好きでしたけどね。「エレ・ポップ」という言葉にはあまり馴染みが無く、テクノ・ポップ、ニュー・ロマンティック以降はあまり一般的な音楽雑誌を買ってなかったような気がします。
ソフト・セルはキュアーと交互に聴いてました、どっちもネットリ。

依然として容態が変わらないのか、ニュースが昨日から更新されていませんでした、がんばれマーク!

マーク・アーモンド・・・の文字にふら~っと惹かれてお邪魔したら、なんとそんな事故のニュースがあったなんて・・・(知りませんでした)。

懐かしいヒトたちがどんどん遠くにいってしまうようで、サビシイ。またソフト・セル聴こうかなあと思っていただけに軽くショックです。

プロフィールを拝見したら、コクトー・トウインズやキン・クリ、ジョイ・デイヴィジョンの名前を発見。なんだか益々懐かしくなりました~。

同じ音楽を聴いて過ごして来たみたいですね。
そうですね、クラッシュ、ラモーンズ…あまり聴いて無かったのですが、やはり寂しいものがあります。
今日、サマーソニックのビデオを見たのですが、ダムドおじさん達が元気一杯でした。ファンで無くても、現役で活動してるのがうれしかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/1715370

この記事へのトラックバック一覧です: ■マーク・アーモンドが… [Soft Cell]:

« ■Exorcist: The Beginning [映画] | トップページ | ■Live365.com »