フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■Compilation [Virgin Records] | トップページ | ■プチスキャン »

2004.10.03

■アンダー・グラウンド [Velvet Underground]

ラジオで聞いたんだけど、パリの地下には迷路のようにトンネルが走っていて、学者などによる秘密組織が作ったと思われる映画館やバーが見つかり、警察が電気の不正使用の疑いで捜索していたら「われわれを捜すな」という張り紙があったそうだ(記事が削除されているのでキャッシュ参照)。

地下社会と言えばそういう映画があったなぁ、シルベスター・スタローンの「デモリションマン」かな? 逃げている途中で地下に住む人々に助けられたような気がする(記憶あやふや)。

という訳で地下と言えば“ヴェルヴェット・アンダーグラウンド”+“ニコ”。

The Velvet Underground & Nico

相変わらずアナログばかりだけど、何気にコンプリートしてたみたい。
プレイヤーの調子が悪いので“ルー・リード”のベスト盤CDを聴いた。大好きな「パーフェクト・デイ」が入ってないよ~『トランスフォーマー』のアナログを売り払ってからCDで買い直すのうっかり何年も忘れてた。

ユニクロのバナナTシャツを着た人をたまに見かけるんだけど、あの人たちはこのアルバム聴いた事あるのかな? 多分無いだろうな…

« ■Compilation [Virgin Records] | トップページ | ■プチスキャン »

音楽 1960年代」カテゴリの記事

コメント

あ、ニコの『チェルシー・ガール』がそっと見えてる。懐かしいなぁ。うちにもLPありますよ。あのアルバムだけサイケフォークなんですよね、彼女って。『Desertshore』や『The end』と同じ人って思えない(笑)。

あの写真、ベルベットアンダーグラウンド&ニコの国内初回帯つきですか?
あのアナログ、近くの中古屋で2万ぐらいで売ってました。
でももうありません…。誰が買ったのだろう?

ユニクロのウォーホルシリーズ、バナナ以外にキャンベルスープとエルビス持っています。
ベルベッツのファンの人もちゃんと買っていたりします。

ニコの「ジ・エンド」、FMで初めて聴いた時は結構衝撃的でした。
まるで脅迫してくるような声は、確かに余裕がないときついです。

また私のコメントが消えていました。

『チェルシー・ガール』はフォークで曲は美しいと私は思います。だけど、ニコの歌が…心に余裕が無いと聴けません。

『The End』もやはり曲は素敵なのに残念です。レンタルレコード屋で済ませてしまったので、アルバムは買っていません。
ニコの声と歌い方が美しかったら、コクトー・ツインズやデッド・カン・ダンスと同じくらい好きになっていたのに。その後アルバムは聴いてませんが、私はVUと一緒のニコの方が好きです(ソロが好きな方もいらっしゃるみたいですが)。

1stの帯に「★今、話題騒然の“幻のグループ”が遂に登場!」と書いてあります。ネットで国内初盤はMV 2060と書いてあったので、そうだと思います。
田舎だったので、こんなマイナーなバンドは売れ残っているのですよ。ちなみに『Loaded』(輸入盤)以外は帯に「国内盤初登場」と書いてあります。

2万円、心動かされますナ。他のはいくらになるんだろう。

たまに見かけるユニクロTシャツの人は洋楽と無縁な感じの年配者です(私も普通の人、洋楽と無縁な感じに見えるかもしれませんね)。
私はキャンベルとBrilloが欲しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/1579030

この記事へのトラックバック一覧です: ■アンダー・グラウンド [Velvet Underground]:

« ■Compilation [Virgin Records] | トップページ | ■プチスキャン »