フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■Interstella 5555 [Daft Punk] | トップページ | ■Compilation [Virgin Records] »

2004.09.29

■Hatfield and the North

今頃、ハットフィールド・アンド・ザ・ノースの有名な『ザ・ロッターズ・クラブ』(1975)に夢中で、毎日聴いてる。

The Rotters' Club

先日、ディスク・ユニオンお茶の水に行った時、店内でかかっていて、フュージョンだなーって思っていただけだったんだけど、コーラスとボーカルにハッとしてつい買ってしまった。
買って正解、すごく気に入っている。ジャケットしか知らなかったけど名盤と言われるだけあるわ。

高校生の頃、ヘンリー・カウのアルバムを買って後悔した。ソフト・マシーンをずっと聴いてたら辛くなってきた。という訳でカンタベリー系と言われる分野は手を出しにくいんだけど、叙情的な良いバンドもいたのね、知らなかった。

不協和音なチェット・ベイカーでもあるし、キャメルを彷彿させる(当たり前か)。リチャード・シンクレアのもやっとしたボーカルがいいね。でも、私はまだキャラバンを気に入ってないんだな。カーンのデイヴ・スチュワートもいるわ。

Hatfield and the North Richard Sinclair

3月に見たWOWOW「ロック・モンスター/レインボー・シアター・ライブ(1975)」のビデオを見直してみた。この時はウロウロしていたのでまともに見てなかったけど、アルバムを聴いた今では知ってる曲を演奏している。だけど、やっぱり小難しい印象。アルバムの方がいいや、ファーストも買おうっと、エッグも聴いてみなくちゃね。う~ん、プログレって奥深い。

Taknomさん、今更だけどこのバンド素晴らしいですね!

« ■Interstella 5555 [Daft Punk] | トップページ | ■Compilation [Virgin Records] »

音楽 1970年代」カテゴリの記事

コメント

カンタベリー派って語れるほど良くは知らないのですが、Nicoさんの好みの傾向は私と似ていそうですね(^^)。これ、確かセカンドです。ファーストは、バンド名がタイトルだったはず。このあとは、ナショナル・ヘルス、そしてブルフォードという流れで聞いています。

音楽的に一番洗練されていたのは、ブルフォードの「ワン・オブ・ア・カインド」だと思います。これは愛聴版です。唄は入っていないですけれどね。聞かれたことはありますか?

それにくらべると、この頃のアルバムは曲にバラエティがあって、のんびりした雰囲気が魅力的ですね。

>カンタベリー派
私もよく分かりません。
私はシンフォニック派なので、正直言って、本を読んでいるとカンタベリー系のコーナーは飛ばしてました。たまに耳にするゴングも苦手だったりします。

ナショナル・ヘルスいいですか? どこかで、ハットフィールド・アンド・ザ・ノースが好きならビル・ブラッフォードのソロがオススメと書いてあったので、聴いてみますね。

ノイズも聴く私だけど、プログレは美しい曲であって欲しいんです。だからソフト・マシーン苦手…でも、ロバート・ワイアット大好き。

結構いろんなところで書いている気がしますけど、
10月はキャラバン、アインソフ、デイブ&リチャード・シンクレアのライブと
カンタベリー月間です。
アインソフにはリチャード・シンクレア氏がゲストに参加して
キャメルの曲を演奏するとか。
えらいこっちゃです。

「ロッターズクラブ」、CD化された時には買えなくていつの間にかプレミアが。
今回はちゃんと買おうと思います。

キャメルは大好き。好きなくせにいまだにアナログしか持ってないんだけど(笑)。何故か、好きなバンドはいまだにLPとカセットで、CDをまともに持ってないです。
10月11日は祭日だから都合がついたら行ってみようかと思います。まずはアイン・ソフ聴かなきゃ~

>ロッターズクラブ
紙ジャケで買いましたよ。

ここ3ヶ月ほど、朝の通勤時、はじめに聞く曲は必ずMumpsだったりします。
元気が出る曲って訳でもないし、ただただ心地よいという曲でもない、
この絶妙のバランスが低血圧で朝はいつも不機嫌な私にぴったりかと。
 コンサートいけないけど、Sさんのレポート楽しみにしています。

あれれ、午前中に書き込んだはずなのに今見たら消えてました。おかしいなー。

アイン・ソフは2nd持ってますが、その邦題は「帽子と野原」、英語にすると"Hat and Field"なんですよー、中身も「カンタベリー物語」という曲名があったりして明らかにパロってますが演奏はとてもハイレベルで本家も真っ青って感じ。

ライブ行きたいけど行けないなぁ。

カンタベリー月間のURL貼っときます。
http://www.musicterm.jp/poseidon/cwj/
Sさんはどのライブに行くのかしら? 全部? まさかね。

すごーくキャメルが聴きたくなってきた。
アイン・ソフもハットフィールド・アンド・ザ・ノース1stもブラッフォードもCDを買いたいんだけど、その前にプレイヤー買わなきゃ。もしくは全てのアナログをCDに買い直すとか…無理。

私のコメントも消えた。どうなってんの?

「ロッターズ・クラブ」早くも品切れ…。なんでやねん。

私が行くライブの予定は、アインソフとグレイ&ピンク両日です。
今月はアルスノヴァもあるので忙しいです。

>「ロッターズ・クラブ」早くも品切れ
えー! 私も早くファースト買いに行かなきゃ~

プレイヤーが不調にも関わらずキャメルを聴きました、やっぱりいいわぁ。
アイン・ソフ行きたいです。キャメルの為だなんて不純な理由からだけど、リチャード・シンクレアも見ておきたいし。ライブは当日近くにならないと行けるかどうか分かりません、気まぐれなもんで~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/1546440

この記事へのトラックバック一覧です: ■Hatfield and the North:

« ■Interstella 5555 [Daft Punk] | トップページ | ■Compilation [Virgin Records] »