フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■ハリー・ポッター3 | トップページ | ■ゴーストシップ [映画] »

2004.08.04

■1990年前後のポップス [Antena/Black...]

High on the Happy Side WET WET WET『High on the Happy Side』(1991)

先日、ブックオフで“WET WET WET”のアルバムが105円だったので買った。
当時、世間ではブルー・アイド・ソウルと呼ばれていたらしいけど、今聴くと明るいポップスですよ。
私は60年代くらいのポップスなら持っているけど、この頃聴いてたポップスって何だ? という事で探してみた。

愛にエスポワール 1. ワンダフルライフ 2. JAZに抱かれて 3.
1. Antena『Hoping For Love』(1987)
2. Black『Wonderful Life』(1987)
3. Thomas Lang『Scallywag Jaz』(1987)

Faith 4. いつかどこかで 5. シーズ・オブ・ラヴ 6,
4. George Michael『Faith』(1987)
5. Workshy『The Golden Mile』(1989)
6. Tears for Fears『The Seeds of Love』(1989)

この中で大ヒットしたのはジョージ・マイケルくらいかな。恥ずかしながら私が初めて買ったCD。
ティアーズ・フォー・フィアーズもそこそこ売れたのかしら?「シーズ・オブ・ラヴ」大好き、ビートルズを彷彿させる。
ワークシャイは「アイ・ソー・ザ・ライト」を聴きたくて買ったんだけど、この時点でもトッド・ラングレンの曲だと分からずにいた。
アンテナは結構枚数持ってる、よく夏に聴いてた。
ブラックとトーマス・ラングは良く言えば落ち着いた大人のポップスだけど、はっきり言って暗い雰囲気、でもそれがいい。

90年代に入るとニルヴァーナやガンズ・アンド・ローゼズを聴いていたので、ポップスとは縁遠くなった。
当時のヒット曲を調べてみたら、ジャネット・ジャクソン、ポーラ・アブドゥル、マライヤ・キャリー、Boyz II Men…私がグランジに走ったのも無理はない。

« ■ハリー・ポッター3 | トップページ | ■ゴーストシップ [映画] »

音楽 1990年代」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
この中では2・4・6を聴いてます。
「The Seeds of Love」もかなりヒットしたはずですね。
カネかかったのかどうかよくわからない、CGと歌う2人の組み合わせプロモ・ビデオを覚えています。
確かに後半ビートルズに似た音がたくさん出てきますね。

自分はこの頃もPVを使ったエアチェックをよたよたと続けていました。
ジョージ・マイケルでは「Freedom 90」という曲をとっつかまえたことがあります。

わ~い、BLACKを知っている人がいてうれしい!
当時、私生活で楽しい事と辛い事が交互にありBLACKを聴き続けていました。思い出深いアルバムです。

この中でたまに聴いているのが、ティアーズ・フォー・フィアーズ。未だに好きで、元気が出ます。

ワム!時代からは想像できなかったけど、ジョージ・マイケルはヘンな人だったのですね、でもソロになってからカッコイイと思うようになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/1115509

この記事へのトラックバック一覧です: ■1990年前後のポップス [Antena/Black...]:

« ■ハリー・ポッター3 | トップページ | ■ゴーストシップ [映画] »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ