フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■Marvin Gaye「Mercy Mercy Me」 | トップページ | ■Sony Music Access [N.E.R.D./The Music...] »

2004.07.29

■ネットにつなげない夜は

ネットが出来なかった約1週間の間映画を見たり、本を読んだりしていたのだヨ。パソコンをやっていると時間がアッという間に過ぎるとつくづく感じた。

Mignority Report
マイノリティ・リポート(2002)
CGによる未来像が良かった、想像力の成せる技かな。ジョンとプリコグの行動は映画『ペイ・チェック』に影響を与えたのかも。途中で犯人が分かって残念だったけれど、それなりに面白かった。

Darkness
ダークネス(2002)
スペインのホラー映画。失踪した7人の子供達の事は分かったけれど、肖像画はどう関係しているの? 前半の雰囲気は良かったけれど、最後はありふれたホラー映画になっちゃった。

Cube2
CUBE2(2002)
今回はCGを駆使しているのが目新しかった。最後の謎解きに納得。『CUBE』の方が斬新で次はどうなるんだろうとドキドキして、みんなで力を合わせてという感じで良かったなぁ。

Hannibal
ハンニバル(2001)
小説にほぼ忠実だけど、映像化されると私の想像力を越えてしまい、後半がおぞましくて直視できなかった。メイスンはガッカリだったけど、バッツィはイメージにピッタリ。

Red Dragon
レッド・ドラゴン(2002)
以前、トマス・ハリス作「レッド・ドラゴン」の映画化『刑事グラハム/凍りついた欲望』(1988)を見たがB級だった。今回は原作の雰囲気が出ていて良かった。
『ハンニバル』と比べても監督が違うと映画もこんなにも違うものかと思った。ただし、レクターという確立されてしまったキャラクターがメインなのは原作ファンとしてはちょっと…ハーヴェイ・カイテルが渋く、リーバがかわいい。

« ■Marvin Gaye「Mercy Mercy Me」 | トップページ | ■Sony Music Access [N.E.R.D./The Music...] »

映画 ホラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/1075860

この記事へのトラックバック一覧です: ■ネットにつなげない夜は:

« ■Marvin Gaye「Mercy Mercy Me」 | トップページ | ■Sony Music Access [N.E.R.D./The Music...] »