フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■TB企画 第12弾/Relaxな音 [ジャズ・ボサノバ] | トップページ | ■TRA カセットブック »

2004.05.25

■UK Progressive Rock 赤本

ただ好きな音楽を聴くだけで、バンドのメンバーさえ知らない私。以前は国内盤の帯等にバンドのディスコグラフィー等が記載されていたけれど、最近は輸入盤ばかりであまりの知識の無さにあきれて本を買った。

UKプログレッシヴ・ロック
『UK PROGRESSIVE ROCK Mainstream~The Golden Era』(2004)
シンコー・ミュージック

パラパラとページをめくっていたら、「サイケデリック/アヴァンギャルド系アーティスト」の項目に“Penguin Cafe Orchestra”が載っていた。
う~む、彼らがプログレの本に載るなんて…
私が持っているのはこれ。

Music From Penguin Cafe
Music From Penguin Cafe』(1976)
やはり輸入盤なので詳しいことはよく分からない。ミニマル・ミュージックとかアンビエントとか言われていたらしいけど、今聴くとクラシックをニュー・ウェイヴ風にした感じ。ヴォーカルの不安定さが好きかな。
何を勘違いしたのか、getsmart0086さんのサイトでつい、下のバンドと間違えてコメントしてしまった…あぁ、うっかり。

The Lounge Lizards
The Lounge Lizards』(1981)
これこそアヴァンギャルド(ジャズだけど)、ノイジーでかっこいい。
ラウンジ・リザーズを聴くといつも下の物が思い浮かぶ。

TRAカセットテープ
『TRA』(1982)
New Artist Catalogue The First Edition
80年代にカセットブックという物があって、カルチャー・アート・マガジンみたいな雑誌についていた。
特にB面の1曲目が好きで何度もこの部分ばかり聴いていた。ウッドベース(多分)がリズムを刻み、歪んだギター音をバックに、淡々と詩を朗読する。
「うつぶせに彼女はベッドの上に寝ていた
肩と背中の半分ぐらいが見える」

« ■TB企画 第12弾/Relaxな音 [ジャズ・ボサノバ] | トップページ | ■TRA カセットブック »

書籍 音楽雑誌」カテゴリの記事

コメント

ペンキン・カフェもほとんど忘れていました。(笑)このグループはジャンル分けは難しいですよね。ほんわかして“ペンギン・カフェ”のオリジナルの分野という気がします。オープンカフェで聴くとまた良いですね。

ペンギン・カフェ、変わってますよね。何と言ったらいいんだろう。今になって聴くと静かな“モグワイ”だな~と思ってみたりして。アルバムジャケットの人がたペンギンが苦手でした。今だにこの曲を流すカフェがあったら行ってみたいです。
それにしても、吉祥寺のペンギン・カフェが無くなったのが惜しい…好きだったのに。

この本、本屋で目に付けていたよ。カラーできれいなアルバムジャケットがいっぱい載っていたよね。

なぜかペンギンカフェのファーストの売っていたCTを持っていたりして。

この本のシリーズは欲しい本がいっぱいで悩みます。好きなジャンルが多すぎるのが困り物。

>売っていたCT
フランソワーズ・アルディとシンプリー・レッドを持ってました。
売っていたMDってのもありましたね。誰が買うのかと思っていたら、友達が買ってました。

「ユーロ・プログレッシヴ・ロック」と言う本が出たけど、この本のシリーズかな?アルバム選考は「GARDEN SHED」の店長が協力したらしいですね。期待大かな!

このシリーズでした! 他にも欲しい本がズラリと書店に並んでいてすごく悩みましたが、結局「ユーロ~」のみ買ってきました。「UKプログレ~」の別エディション早く発売されないかなぁ。クリムゾンが載ってるんですよね。

あの〜地方都市大阪ではまだ売っていませんでした。それとも売り切れたんかな。

売り切れたんじゃないですか。私が買う時も一冊しか本屋に置いてなかったので、次に来た方は買えなかったと思います(そんなにたくさん買う人がいるとは思えませんが)。大阪ってプログレ好きな人が多いというイメージがあります。

先日渋谷のディスクユニオンでこのシリーズの「NEO-ACOUSTIC」編を見つけました。800円だったので買っちゃいました。その後シリーズが続々と発行されているとは知りませんでした。一般の書店にはあまり置いてないですねぇ。「ユーロロック」はネットでもアマゾンではまだのようですが、bk1では購入できるみたいです。

訂正します。最新刊「ユーロ・プログレッシヴ・ロック」、アマゾンでも既に取り扱っていました。

>800円
うらやましいですなぁ、欲しい本が8冊くらいあるので、神田に行ってこようかしら。大きな本屋では取り扱っているようで、私はもっぱら錦糸町アルカキットの本屋で買ってます。

「しかし、」さん情報有り難うございます。アマゾンも置いていないな、と思っていたんだけどもう買えるんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/650462

この記事へのトラックバック一覧です: ■UK Progressive Rock 赤本:

« ■TB企画 第12弾/Relaxな音 [ジャズ・ボサノバ] | トップページ | ■TRA カセットブック »