フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■かわいいバッグ | トップページ | ■チープ・シック »

2004.03.24

■8盤レコード

8盤レコード

HMVのレジ前に行ったら、手のひらサイズのなんかカワイイ物が。
コンビニによくあるチョコにシングルCDを付けたような物かと思い、聞いてみた。
私「これ何ですか?」
店員「この専用の機械で聴けるレコードです」
私「面白いですね」
店員「ありがとうございます」
う~ん、感じが良い店員だった。

後で、調べたらバンダイの8(エイト)盤レコード
アニメと日本のアイドルだけかなと思ったら、オールディーズもあった。
ハードロックの8盤も出ないかな。
 ディープ・パープル「Child in time」
 レッド・ツェペリン「Stairway to heaven」
 クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル
  「Have you ever seen the rain?」
 グランド・ファンク・レイルロード「Heart breaker」
 ヴァニラ・ファッジ「You keep me hanging on」
 ブルー・チアー「Summer time blues」
 シカゴ「25 or 6 to 4」
 レーナード・スキナード「Free bird」
 ドゥービー・ブラザーズ「Long train runnin'」
 イーグルス「One of these nights」…

なるべく有名な曲をと努力したけれど、やはり私の選曲はパッとしない。

« ■かわいいバッグ | トップページ | ■チープ・シック »

音楽 1970年代」カテゴリの記事

コメント

通好みでありつつ、ハードロック初心者にも入りやすい選曲が絶妙で渋い選曲だと思います。

CDの音に慣れてしまっているので、ハードロックものはこのプレーヤー再生するのはではきつくないですか。

R&Bものなんかは、それなりに聞けるような気がします。
ロネッツの「Be My Baby」、スモーキー・ロビンソン&ミラクルズの「Ooo Baby Baby」、サム&デイブの「Soul Sister,Brown Sugar」、ウィルソン・ピケットの「Mustang Sally」なんかだとこのプレーヤーで聞いてもあまり違和感ないように思います。

Hello Nicoさんが挙げているものの中では、CCRはいけると思います。

ところで、僕にとって「Summer time blues」はエディ・コクランなんですが、Hello Nicoは違うんですね。

>Blancaさん
ありがとう

>getsmart0086さん
そう言われればそうね、ツェペリンはきちんと聴きたいですね。つい、趣味に走ってしまって…こんなラインアップではないとお金を払う気になれなかったの。でも、ジュディ・コリンズの「青春の光と影」は欲しいわ~

R&Bね、シュープリームスの「ベビー・ラブ」…後が出てこない。実は1970年前後のフラワーパワー・ヒッピームーブメントぐらいまでの時期が網羅している範囲。それなので、エディ・コクランのようなロックン・ロールはあまり聴きません。ブルー・チアーの荒削りで雑音のような「Summer time blues」が好きなのです。おお、ジミ・ヘンのよう…

テクノポップならいける?

念の為に書いておくと、hello nicoさんの選曲は良いと思いますよ。僕が書いたのは、あくまであのプレーヤーで聴くにはちょっと、、、という事ですから。

それと、僕も50'sは聞きません。年代的にあまり馴染みがありませんので。

「Summer time blues」と言えば、元クラッシュのミック・ジョーンズが作ったバンド、ビッグ・オーディオ・ダイナマイトがこの曲をパクってたので、訴訟を起されていた記憶があります。

テクノ・ポップいけますか? 細かい音を重ねる曲にはあまり適していないと思うのですが。

今僕はハウスマーティンズを引っ張り出して聴いているのですが、ひっとしてこれはいけるかもしれません。非常にシンプルですから。
ビーチ・ボーイズやジャン&ディーンなどのサーフィン&ホットロッドサウンドは間違いなくいけると思います。

P-MODELとかヒカシューとかプラスチックスとか、それとDEVOとか安っぽい音が合いそうかなぁ~と思ったのです、ピコピコ

>ハウスマーティンズ
全然知りませんでした。それでちょっとサンプルを聴いてみたのですが、ザ・スミスを軽く早くした感じなのですね。

ピコピコは、あのスピーカーではあまり聞こえてこないと思うので、難しいと思うのですが、どうでしょうか。ピコピコが聞こえないと、意味無いですよね。
あのプレーヤーをバカにしてはいけないかな。

ハウスマーティンズは、確か期間限定で作ったバンドですので、アルバムの枚数は少ないです。
ベースは現ファットボーイ・スリム(本名ノーマン・クック)です。

おっしゃるように、ザ・スミスに明るさを1000点くらい足したバンドです。僕は、すごく好きでした。

getsmart0086さんはスピーカーの写真を載せているので、音にはこだわるのかもしれませんね。
私はあまり気にしないのです、好きな音楽がいつも聴ければそれだけでいいのです。私はカワイイから欲しいなぁと思っただけで…ま、所詮おもちゃですから。
嫌な事があった時、孤独な時でもこんなプレイヤーを前にしたら、楽しいかなって想像してみたりして…
でも、ツライ時でも暗い曲を聴くんですよ(゚∀゚)ホホホ

ビッグ・オーディオ・ダイナマイト、ハウスマーティンズを知りません。多分、ラジオが入らなくてあきらめてTVを見ていた時期なのでしょうね。宇多田ひかる、MISIA、奥田民夫、イエロー・モンキーなんか聴いてました。今はもう聴かないけれど、椎名林檎だけは聴き続けています。
音楽雑誌ももう何年も買っていないので、久しぶりに行ったら知らない本が多かった、ミュージックライフとかもう無いのかしら?

ビッグ・オーディオ・ダイナマイト、ハウスマーティンズは、20年くらい前にピーター・バラカンの「ポッパーズMTV」などでかかってましたよ。

確かミュージックライフは随分前に廃刊になったと思います。僕はロッキングオンを読んでいたのですが、ミュージックライフが廃刊になったとき、澁谷陽一が紙上で音楽雑誌の栄枯盛衰をしみじみ語っていたような記憶があります。

ごめんなさい、勉強不足ですね。調べた時は曲しか聴かなかったので、EXCITE MUSICで調べました。80年代半ばに活躍したそうですね。まだ音楽雑誌を見ていた頃なはずなのに、記憶が欠落しているようです。

音楽専科も無くなったと何かで読んだのですが、先日広告に載っていたので「?」でした。ミュージックライフの最終号くらい欲しかったです。私はプレイヤーの下請けの仕事をしていたので、先読みした上に、タダでもらってました。未だに売っていてホッとしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/346889

この記事へのトラックバック一覧です: ■8盤レコード:

« ■かわいいバッグ | トップページ | ■チープ・シック »